アメリカ人の仮放免許可申請
アメリカ人 国際結婚手続き代行 アメリカ人アメリカ人の仮放免許可申請アメリカ人の仮放免許可申請アメリカ人の仮放免許可申請アメリカ人の仮放免許可申請
アメリカ人の仮放免許可申請

  アメリカ人の仮放免許可申請
                       
   
  アメリカ人 国際結婚手続き代行 アメリカ人
外務省認証
大使館・領事館手続き
結婚ビザ
日本人の配偶者
親族訪問(短期滞在)
在留特別許可
上陸特別許可
仮放免許可


国際結婚(アメリカ人)








仮放免許可申請
全国の入国管理局に対応

在留資格認定証明書取得
(Certificate of Eligibility)

在留資格(ビザ)の変更
(Change Status Of Residence)

在留資格(ビザ)の更新・延長
(Extension Of Period Of Stay)

仮放免許可申請


外国人/仮放免許可申請
(Foreigner)
中国人/仮放免許可申請
(Chinese)
台湾人/仮放免許可申請
(Taiwanese)
韓国人/仮放免許可申請
(South Korean)
朝鮮人/仮放免許可申請
(North Korean)
中国人/仮放免許可申請
(Chinese)
モンゴル人/仮放免許可申請
(Mongol)
タイ人/仮放免許可申請
(Thai)
フィリピン人/仮放免許可申請
(Filipino)



イラン人/仮放免許可申請
(Iranian)
インド人/仮放免許可申請
(Indian)
インドネシア人/仮放免許可申請
(Indonesian)



カンボジア人/仮放免許可申請
(Cambodian)
ラオス人/仮放免許可申請
(Laotian)
ミャンマー人/仮放免許可申請
(Myanmarese)
ベトナム人/仮放免許可申請
(Vietnamese)
ネパール人/仮放免許可申請
(Nepalese)

マレーシア人/仮放免許可申請
(Malaysian)
ロシア人/仮放免許可申請
(Russian)
シンガポール人/仮放免許可申請
(Singaporean)


パキスタン人/仮放免許可申請
(Pakistani)
スリランカ人/仮放免許可申請
(Sri Lankan)
バングラデシュ人/仮放免許可申請
(Bangladesh)
ナイジェリア人/仮放免許可申請
(Nigerian)
ガーナ人/仮放免許可申請
(Ghanian)

アメリカ人/仮放免許可申請
(American)
カナダ人/仮放免許可申請
(Canadian)
イギリス人/仮放免許可申請
(British)
フランス人/仮放免許可申請
(French)
スペイン人/仮放免許可申請
(Spanish)
イタリア人/仮放免許可申請
(Italian)
ドイツ人/仮放免許可申請
(German)
オーストラリア人/仮放免許可申請
(Australian)



ブラジル人/仮放免許可申請
(Brazilian)
ペルー人/仮放免許可申請
(Peruvian)
ボリビア人/仮放免許可申請
(Bolivian)

日本人/仮放免許可申請
(Japan Nationality)

特別永住者/仮放免許可申請
(Permanent Resident)


在日中国人/仮放免許可申請
(zainichi Chinese)


在日韓国人/仮放免許可申請
(zainichi south korean)


在日朝鮮人/仮放免許可申請
(zainichi north korean)


在日外国人/仮放免許可申請
(zainichi foreigner)





仮放免許可申請 (Provisional Release)


仮放免許可申請

当事務所では、多数の不法滞在者・オーバーステイの外国人、不法入国者、入管又は警察にオーバーステイ・不法滞在で逮捕された外国人、またその人の婚約者や配偶者から「なんとか夫と日本でずっと暮らしたい」「離れ離れになりたくない」「いつ捕まるか不安で、できるならチャンスがほしい」などご相談を多数受けております。

★仮放免許可とは・・・
⇒当事務所では、仮放免の申請について、相談を受けますが大きく分けて3つのパターンが存在します。まず1つ目は入管に逮捕された場合です。入管に逮捕された場合は概ね1ヶ月から2ヶ月程度で審理が終了し、強制退去の手続きになりますので、早急な手続きが必要です。2つ目が警察に逮捕された場合です。よく職務質問などで逮捕される外国人が多数います。通常は警察で1ヶ月程度拘留後、身柄は入管へ引き渡されます。ですので、ある程度余裕はありますが、早急な手続きは必須となります。3つ目がすでに強制退去令書が出され帰国するのに、入管から例えば茨城牛久などの東日本入国管理センターなどの強制収容所に長期滞在している場合にも仮放免が認められる場合があります。

★外国人クラブで、アメリカ人女性と知り合い、結婚したが実はビザがない、又は偽装パスポートである。

★アメリカ人男性と知り合い、妊娠しましたが、ビザがないことを知りました。

★長く日本で生活し、妻や子供もいますが全員ビザがありません。

★入管又は警察にオーバーステイ・不法滞在で逮捕されました。

★本国へ強制送還されると、本国で迫害されます。

★相手が偽装パスポートで来日しました。結婚したいのですが、ビザ取得は出来ますか?

★黒転白とは・・・中国では違法を黒、適法を白と表現し、オーバーステイの状態からきちんと在留するため法務大臣から特別許可を取得することを意味します。

★オーバーステイでもビザがほしい(在留特別許可)

★翻訳が必要(英語・中国語・韓国語・タイ語対応)


★大使館・領事館への認証手続き代行

★外務省認証・アポスティーユの取得代行

以上のようなご相談をたくさん受けます。
申請には、身元保証人や詳細な理由書の作成・立証資料が必要となりますので、当事務所までご連絡ください。

さらに詳しいことは、当事務所まで。

初回の相談は無料で対応させていただきます。

 仮放免許可申請



よこそこアドバンスコンサル行政書士事務所のホームページへ

=当事務所の特徴=

当事務所は、仮放免許可申請/在留特別許可/国際結婚手続きでは豊富な経験があり、在留特別許可取得率高く、横浜・横須賀・厚木・神奈川県・東京・千葉・埼玉など首都圏を中心に全国対応でアメリカ人・米軍など多数の不法滞在者オーバーステイ)・不法入国者外国人配偶者ビザ取得手続きにより、外国人の権利救済・その配偶者の人権擁護不法滞在者の社会復帰に努力してまいりました
もちろん日本人や永住者と結婚するだけでビザが簡単に取得できるわけではありません。法務大臣の特別許可をもらわなければなりませんし、困難な手続きが待っております。ですので、一度専門家である行政書士(国際法務事務所)にご相談ください。
初回の相談は無料で対応させていただきます。

=様々な言語に対応=

中国人スタッフが常駐し、ネイティブな中国語での対応が可能。
4ヶ国語 英語・韓国語・中国語・タイ語に対応。

入管OBとの人脈があり、成功率許可率が高い。

法務省入国管理局認定取次資格保有
(お客様が、入管に行く必要がなく、すべて代理できます)


出張相談土日祝日相談夜間相談にも対応
(他の事務所は、出張相談はしていない場合がほとんど)


法務相談無料(要予約)
(誰でも気軽に相談できる事務所経営を目指しています)


全国対応(札幌・名古屋・仙台・高松・大阪・広島・福岡など全国の行政書士事務所と提携し、たとえ遠方であっても対応できます。)

申請実績多数・オーバーステイでも結婚ビザ取得可能
(経験豊富・迅速な処理・秘密厳守・親切丁寧な対応)

翻訳・外務省認証・大使館及び領事館手続きにも対応
(英語・タイ語・中国語・韓国語翻訳・アポスティーユなど)



仮放免許可申請
          代表のご紹介

アドバンスコンサル行政書士事務所
代表の小峰と申します。
当事務所では外国人・外資系企業・外国人を雇用している方・外国人と結婚された方のお客様が多く、インターナショナルなリーガルサービスを提供しております。


小峰 隆広
(KOMINE TAKAHIRO)

行政書士(登録番号09090098号)
法務省認定入管申請取次資格(横行09第18号)

Immigration Lawyer / Solicitor

仮放免許可申請


仮放免許可申請

孫(SON)と申します。横浜事務所に常駐しております。
黒龍江省の大学で法律を学び、日本の慶応大学の大学院でも法律を勉強しておりました。通訳や翻訳(法律文書その他一般文書)の経験も豊富です。

出身は中国北東部の黒龍江省のハルビンです。
 仮放免許可申請

仮放免許可申請

仮放免許可申請

入管への手続きは当事務所がすべて行いますので、ご本人が入管へ行く必要はありません。
ご本人で申請されますと、書類の受け取りや、相談、提出、受け取り、訂正、再審査など場合によっては7回以上も入管へ足を運ばなければならず、仕事を休むなど大変な手間がかかります。


仮放免許可申請

いろいろと相談したいが、忙しくてなかなか事務所まで行くのは大変。
当事務所では、出張相談も行います。
当事務所のお客様の約8割は出張相談を希望されております。
戸塚駅・横浜駅・品川駅構内や喫茶店でも相談可能
遠方の場合でも出張可能・ご相談に乗ります。



仮放免許可申請
仮放免許可申請

相談するだけで費用がかかるんでしょうか?
まったくかかりません。初回のみ無料で法務相談を行います。

法務相談は予約制ですので、あらかじめ、電話にてご予約ください。

仮放免許可申請

法務省入管申請取次資格というのをご存知でしょうか?
入管関係の仕事を行うには、上記の資格が必要で、原則として上記資格を保有している行政書士しか業務を行うことはできません。
入管OBとも提携しておりますので、不許可になった事例でも、当事務所で多数許可が取得できています。







仮放免許可申請
仮放免許可申請
 





 
   


  横浜ビザ申請神奈川ビザ申請|ビザ申請東京ビザ申請横浜入国管理局|横浜永住ビザ横浜就労ビザ横浜配偶者ビザ横浜帰化申請東京帰化申請埼玉帰化申請千葉帰化申請東京永住ビザ東京就労ビザ名古屋帰化申請大阪帰化申請名古屋永住ビザ大阪永住ビザ名古屋ビザ申請名古屋就労ビザアドバンス埼玉ビザ申請千葉ビザ申請静岡帰化申請埼玉永住ビザ千葉永住ビザ埼玉就労ビザ千葉就労ビザ埼玉入国管理局千葉入国管理局東京入国管理局名古屋入国管理局国際結婚相談異業種交流会横浜帰化申請東京配偶者ビザ国際結婚手続き代行横浜国際結婚手続き代行中国人国際結婚手続き代行タイ人国際結婚手続き代行フィリピン人国際結婚手続き代行入管行政書士